Back



健康な体とあと20年の寿命

あって邪魔にならないものは 3億円の当りくじ



買ってしまったものとその評価はここ


購入を断念したもの、その理由はこちら



購入を検討中のもの

パナソニック、広角大口径レンズ「LEICA DG SUMMILUX 12mm / F1.4 ASPH.」
何となく気になるレンズ
チョット高いが買っちゃうかも・・・・?


 

 

  DL18-50 f/1.8-2.8 EVFキット  2016.04.22記
18mm相当、開放F値1.8
ナノクリスタルコートを採用した圧倒的な光学系とダイナミックな遠近感
被写体適応力の高い、高速・高精度ハイブリッドAFシステムでは、動体捕捉能力に優れた位相差AFと、暗所でも高精度な合焦を得られるコントラストAFを搭載
さらに、アオリ撮影時にも建造物や大木が持つ美しいフォルムやディテールをごく自然に描写できる「アオリ効果[撮影時]」を搭載。

これは欲しい!!

¥112,750

 

 

 

Nikon D5    2016.01.06記
2Kアップのフラッグシップが出た

オーフォーカスの強化と連写能力の強化

高感度対応と頑張ったようだ

しかし私の撮影スタイルでは必要としていないので

たぶんいままでどうり購入は無いだろう

 

 

Nikon D500    2016.01.06記
D400を楽しみにしていた

発表されるとD500 D5とのごろあわせか?

まだ良く見ていないが予想を超えるパフォーマンスを出してくれそうだ

D810でDXフォーマットでさつえいすると1536万画素

D500は2088万画素で望遠は少し強くなる

オートフォーカスの能力と連写能力の強化

さて・・・・・

2016.11.11 記

2016.11.09そろそろ鳥の季節になったのでインターネットで発注

2016.11.10 11:50 宅配

レンズセット 258,968

LEXAR LXQD128 15,480

代引 1,080

合計 275,528

キャッシュバック 30,000

オートフォーカスの能力を期待して購入したが

チョット使った感触は微妙

秒10コマの連写は僕には使い切れないかも・・

AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR との相性は

良いかもしれない

 

 

カラリオ EP-4004

長年使ってきたPX-G5000がいよいよダメになってきた

このプリンターの好きな点は用紙のサイズの制限が少ないことだ

特に名刺の印刷が出来るところが気に入っている

A4サイズのプリンターで良いなと思っていたが満足のいく機種がない

カラリオ PX-G930が欲しい機種なのだがあまりに古いモデルで躊躇していたら

出展ショップがどんどんなくなる

新しいインクの新機種がそろそろ出るのだろう

チョット悩んでいたが顔料インクで良いのが出れば買えばいいだろうと

染料タイプを買ってみることにした

このモデルは少し古いのだが名刺を印刷できるのはこれしかない

K's電気で交渉すると結構安くしてくれたのでお取り寄せを頼んできた

33,000円だ   2015.10.23記

2015.10.29 購入しセットを完了した まだ普通紙のテストプリントのみ 

2016.11.11 記

プリントの能力には満足

特にDVDの印刷は顔料プリンターより鮮やかにプリントできる

最大の問題点はプリントが水に弱いと言う事か

 

 

 

AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

なんとも悩ましいレンズだ 写りが悪ければ買わなければ良いのだが今のところ評判が良い

税抜き価格 175,000円ととても安い

スペック的には魅力があるが 安いだけに何処かに落とし穴がありそうだ

ナノクリ AFの性能 普通に撮ったときの描写・・・等々

40~50万円程度のレンズであれば安心して買えるのだが

どう考えともシグマの愛用者を狙っているのが見え見えだ・・・・

安物買いで失敗を重ねているので様子をみようと思う

 

参考  最大撮影倍率

200-400  0.26倍 

200-500 0.22倍

80-400 0.17倍

500f4  0.15倍

 


 

AF-S NIKKOR 500mm f/4E FL ED VR

 

蛍石レンズ2枚の採用で世界最軽量※1約3090gを達成

蛍石レンズ、EDレンズ、ナノクリスタルコートを採用し

色収差やゴーストを抑えた高い光学性能を実現

手ブレ補正効果4.0 段※2(CIPA規格準拠)のVR機構を搭載

とても欲しいが買って何を撮るのか

被写体が鳥だけなら良いのだが・・・・

 

 

1.私のレンズ Dタイプ

AI AF-S Nikkor ED 500mm F4D (lF)
3,800g 140×394mm 

2.アルミがマグネシュームに変わり軽くなる Dタイプ Ⅱ


AI AF-S Nikkor ED 500mm F4D II(IF)
3,430g 139.5×394 mm 

3.VRが付いて重くなるGタイプ


AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR 
3880g 139.5mm(最大径)×391mm

4.新製品 光学性能が上がり とても軽くなる Eタイプ


AF-S NIKKOR 500mm f/4E FL ED VR
3090g 140mm×387mm 0.15倍

参考 200-400 F4 約3,360g


 

AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR
 

AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VRのMTF性能曲線図

AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDのMTF性能曲線図

私の標準ズームは発売されたときよりAF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDを使っていた

描写は気に入っていたが問題はVRが無くサイズが少々大きいところだ

 

Eタイプで描写は少し良くなってVR付が出たこれは欲しいなと思ったが

調べてみるとやけにデカイ フィルターサイズも82mmとデカイ

ポートレートには良さそうだが風景派の私には向かないかもしれない

様子を見ようと思う

狙いはやはり単焦点か

==========================================================================================2015.10.24追加

開発困難な「凹先行ズームタイプ」に挑んだ理由

 少し考えが変わり興味がわく

新機種 約88.0mm(最大径)×154.5mm(長さ) 

質量  約1070g 

前機種 約83mm(最大径)×133mm(長さ) 

質量  約900g 


 

 

何となく単焦点レンズが気になっている
さてどれから試そうか?
AF-S NIKKOR 85mm f/1.4G
AF-S NIKKOR 58mm F1.4 G
AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G
AF-S NIKKOR 24mm f/1.4G ED



D400
2400万画素 12コマ/秒EXPEED4 新しいAFシステム
たぶんこれは買いだ


ベルボンは22日、自由雲台「QHD-65」
価格は1万8,480円。
面白そうだ




PC-E NIKKOR 24mm F3.5D ED
これはなんとしても欲しい!!!
問題は金の工面だ
価格調査と購入店の検討も必要になるだろう

将来欲しいと思っているもの
キャブコンが良いのかバンコンが良いのか分からないのですが
とりあえずあんまり大きくなくてトイレのあるやつ




Back